2005年12月10日

出来る上司、出来ない上司

私は現在接客業をしています。最近思うんですが、

『出来る上司と出来ない上司』

の境界線って何処で決めますか??ちなみに私の境界線は


      『部下への怒り方』





      『クレーム処理能力


だと思っております。

まぁ、これ以外にも人間関係等あると思うんですけど

自分の中では上記の2つがクリアされてればOKだと勝手に

決め付けております(笑)

でも私が思うにこの二つが出来る上司って部下からも信頼

されてると思うんですよ。

だって今現在私の直属の上司はこれが出来ておらず部下の

社員、そしてその下のバイトの人間からありえないくらい

嫌われております。

皆のいる前で部下のミスを怒るし、逆にこないだお客様から

お褒めの言葉を頂いた部下と、これまた皆の前で

俺の指導が良いから

とのことで一人だけ良いとこ取り・・・・

挙句の果てにはこの人のせいでクレームが拡大する始末・・・

それなのに『俺は出来るんだ』といわんばかりの見下し言動

の数々・・・オメデタイくらいの天狗君です。

どうでしょう?こんな上司の下で働きたいと思いますか?

絶対嫌ですよね。実際、表向きは違うバイトが見つかったとか

掛け持ちできないから辞めたいって理由で辞めていく人が

いるんですが後で、『ホントの理由は??』って聞くと

『○○さん(その上司)がもう嫌だから』ってのがやく

7割を占めてます。大大大問題です。

私も我慢の限界を超えたら言ってやりますよ!



テメェはクビだぁ!!! 



・・・・・・おっと・・・



ちゃんと自分の仕事をしっかりやって下さいよ



と。
posted by rooper at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。