2005年12月26日

嬉しいニュース

良いニュースを2つほど・・・・



琢磨、待望の第一子誕生する


モナコのプリンセス・グレース中央病院で現地時間23日(金)

14時40分に産声を上げたのは3250gの元気な男の子で、母子共に

無事であることを琢磨の公式サイトで伝えている。

将来はパパを抜くF1ドライバーになるんでしょうかわーい(嬉しい顔)

楽しみですね〜!


そしてもう一つが、


スーパーアグリF1、10チーム

の了承を得る



2006年からF1参戦を目指していた鈴木亜久里代表率いる

SUPER AGURI FORMULA1.F1参戦の為の申請書を提出したものの、

申請内容に不備があり、FIAより再提出の要請があり、書類は

提出済み。だがこの時点での書類提出期限は終了しており、

残りの10チーム全てから参戦の了承を得なければならず苦戦。

早い段階で9チームからの承諾をもらっていたが、唯一1チーム、

(MF1Racing←旧JORDAN)だけが参戦を拒否。しかし、MF1チームに

エンジンを供給している日本企業のTOYOTA、そしてFIAからの

説得でようやく21日に全10チームの了承を得た。後は、

FIAからの正式参戦許可を待つばかりでこれも秒読み状態。

これが決まれば、佐藤琢磨を中心としたドライバーの

ラインナップも発表される模様。これで06年度参戦チーム

は1チーム増えて全11チーム、22台のマシンが来年の

3月12日にバーレーンGPのグリッドに並ぶ事になる。


琢磨にとっては最高のクリスマスプレゼントになった事でしょう。

息子の誕生とF1続行と。いや、めでたいexclamation×2


頑張れ!琢磨!→banner_02.gif
posted by rooper at 12:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。