2005年11月17日

トリビアのトリビア

テレビなどでお馴染みの



      『トリビア



という言葉。


トリビアは、英語で『Trivia』。最近テレビの影響で

雑学』や『知識』という意味で使われることが多いですね。

実際にはくだらないことや些細なことなどを意味する名詞。

トリビアが『無駄な知識』という意味となった由来はと言いますと、

中世のヨーロッパの大学で、基礎教養科目の三科目(文法・修辞・論理)

を、『Trivium』・・・ラテン語で『3つの道・三叉路』と言い、

その他の四科目よりも劣るとする皮肉からとも言われているらしい。


へぇへぇへぇへぇ・・・・→banner_02.gif
posted by rooper at 20:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プチっとな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。