2005年11月07日

アルコールチェック

これから年末にかけて呑み会、忘年会等目白押しですね。

勢いで一気飲みなんかしてると急性アルコール中毒になる

危険性があるので大変危険ですよね。

そこで一度アルコール体質判定なんぞやってみませんか?

判定用のばんそうこうを腕に貼るだけでアルコールとの

相性が分かっちゃうんだそうです。

自分の体質を知って上手にお酒と付き合う為にも是非お試しあれ。

呑むとすぐ脱ぐ人は→banner_02.gif
posted by rooper at 20:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

エステ

最近では女性だけでなく誰でもきになる


      『エステ



について。

正確には『エステティック


エステティックの語源はギリシャ語の『アイステイシス』美しいと感じる心

と言う説がある。

エステティックを辞書で引くと『美学』『審美学』などと書かれてます。

本来、美しいものは何か、その美しさの性質はどういうものなのか

などを究めるのが美学(エステティック)ですが、最近では『容姿』や

容貌』を美しくするための方法や技術を表す言葉として使われる事の

方が多いようです。

いつまでも若々しく美しくいるためには→banner_02.gif
posted by rooper at 15:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

美肌効果

シミやソバカスを防ぐ強い味方となるのが



     ビタミンA


     ビタミンC


     ビタミンE


その中でもビタミンCは、メラニン色素生成を抑える

効果があります。ビタミン類は、サプリメントより食材

栄養素を摂った方が効果がより期待できるそうなので

緑黄色野菜フルーツでこれからの季節を乗り切ろう!

乾燥肌を防ぐには→ banner_02.gif
posted by rooper at 20:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

ジューサーよりミキサー

エキスだけを絞るジューサーに比べて

ミキサーで作ったジュースの方が

生活習慣病予防の効果があるんだそうだ。

ミキサーだと、野菜や果物を細胞レベルまで

砕くので植物繊維が身体に吸収しやすくなるから

だそうです。

早速何かミキサーに入れてみよう→banner_02.gif
posted by rooper at 01:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

アロマのことば

最近では専門店まで出来まして、目にする機会が増えた


アロマ


その『アロマ』や『アロマセラピー』ってのは一体

どう言ったものなんでしょう?

アロマの意味は『芳香

語源はギリシャ語の『スパイス』で、今は広く

花や木、草などからとる事が出来る『香り』という感覚で

使われることが多いようです。

その香りを使って『セラピー』、つまり療法、治療する事を、


アロマセラピー』と言います。

『芳香療法』と訳す事も出来ます。

さぁ、あなたも自分の好きな香りで、ストレスによって乱れた

心と身体のバランスを整えるためのトリートメントなどいかが??

私はここで癒される→ banner_02.gif
posted by rooper at 04:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

朝食ボンバー

朝、食欲のない人にオススメなのが、






豆乳




豆乳にはたんぱく質レシチン等の栄養素の他に、鉄分食物繊維

が豊富に含まれています。

さらに原料の大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た

作用がある一方、コレステロールがほとんど含まれていないので

美容とダイエットにもバッチリです!
posted by rooper at 21:08| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

脱・体脂肪!

カルニチン。名前はもうご存知の方が
多いと思います。『ダイエットに効くやつでしょ?』

うん。確かにそうですね。じゃぁカルニチンって
一体どんなものなのか?をトレーナーの目から
ご説明したと思います。


最近太りやすくなったみたい。生活が変わった
訳でもないのにだんだん体重が増えてきて・・・
ダイエットを始めたんだけど前に成功したやり方
でも思うように体重が落ちないの・・・!


食事にも気を使ってるし運動も取り入れてるけど
なぜか全然成果がでないの。


なぜ努力がむくわれない!? 



それは方法が悪いのではなく、体の仕組みに問題が
隠されているかもしれません。

人間は年齢とともに段々太りやすく痩せにくいように
体質が変化していくのです。


まずは自分の体を良く理解することが重要です。


ダイエットの本質は『体重を減らす事』ではなくて
体脂肪を適正な範囲に保つ事。太り過ぎはもちろんですが、
脂肪が減り過ぎても健康や美容を損なうことになるんです。

筋肉や内臓組織にまで影響がでる無理はダイエットを
何度も行うと、キレイになるどころか確実に体の老化を
進めてしまい、骨まで弱くなるという研究結果も
出ています。

まず、脂肪をきちんと燃やすことが出来る体を取り戻し
ましょう。年を取ると体の脂肪燃焼物質がだんだん減って
くるのでどうしても太りやすくなってくる。その中でも
注目したいのがL-カルニチン
20歳位から、年と共にどんどん失われていくことが判っています。

脂肪は細胞の中に運び込まれて初めて燃やすことができる
のですが、この時L-カルニチンの助けがないと
脂肪は細胞に入る事が出来ないのです。要するに、


体はL-カルニチン無しでは

脂肪を燃やせない



仕組みになっているわけです。脂肪燃焼物質はいろいろ
ありますがL-カルニチンの働きには代役がいない為、
これが減ってしまう=痩せにくい体になってしまう。
それだけではなく脂肪が上手く燃やせないと『元気
や『キレイ』にも影響します。


ではL-カルニチンはどうやって補えば良いか?
L-カルニチンは筋肉に多い物質で、食品では肉類の赤身
の部分に多く含まれます。羊肉が最も多く100g中190mg,
牛肉で約60mg豚肉が約20mgという含有量です。
魚類には少なく、植物性のものには全く含まれていない
ので、和食で補うのは結構難しいです。
食事からは十分に摂取しにくい物質なので
やっぱりサプリメントでの摂取
が最も効果的ではないかと思われます。

体質や生活習慣で個人差はでますが、健康人の1日あたりの
体内合成量を考えると1日に200mg程度が目安です。
L-カルニチンは吸収があまりよくないので少し多めでも
大丈夫でしょう。

L-カルニチンは体内でも合成されており、全身に分布
しているので基本的には安全です。が、これはきちんと
バランスよく食事が出来ている場合の話です。食事を
おろそかにし、サプリメントに頼りきるのはやめましょう。

厚生労働省はサプリメントでの摂取を1日1000mgまで
とするように指導しています。


サプリメントで使用されるL-カルニチンの原料には
発酵法有機合成法の2通りがあります。
発酵法原料の場合は100%体内のものと同じL-カルニチン
ですが、合成法の場合は有害な異性体が完全に除去されていない
場合があるため、合成法は安価ですが異性体が体に蓄積する
こともあるので発酵法と明記してあるものを選んで下さい。


そしてL-カルニチンと同様脂肪燃焼に不可欠で、しかも
年と共に減ってしまう物質がコエンザイムQ10です
これも食事からは摂りにくいのでサプリメントで1日100mg
を目安に補給すると良いでしょう。また、L-カルニチン
が体内で活躍する為にはビタミンB1が不可欠
なのでこれも不足させないことが大事。そしてとっておきは
CLA(共役リノール酸)との組み合わせ!

CLAは血液中の脂肪酸が脂肪細胞(ぜい肉)に送り込まれる
のを防ぎ、脂肪細胞中の脂肪酸を血液中に送り出す
のを助けてL-カルニチンの働きを活性化させる働きがあるので
ベストマッチングと言えるでしょう。


上記の成分が入った商品は大型スポーツ店や薬局等で販売
してます。お店や商品によって価格がバラバラなので
よく調査してからのご購入をオススメします。

是非試してみてください!!
posted by rooper at 19:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

日頃の慢性疲労を解消するには?

みなさん、本当にお疲れ様です。


最近一層疲れを感じたりする時ってありませんか?
一晩寝ても疲れがとれなかったり、
ちょっと動いたらすぐ疲れちゃったりと
疲労の感じ方は人によって様々だと思います。


でも、もしその疲労が解消されたら??毎日を
疲れ知らずで過ごせたら良いと思いませんか?


そこで今回はクエン酸をご紹介したいと思います。




その中でもNo.1クエン酸飲料と呼ばれている『メダリスト
と言う商品をオススメしたいと思います。

medalist.jpg


このメダリスト以外にもクエン酸配合の
商品は多数販売されていますが、では何故メダリストが
No.1クエン酸飲料と呼ばれているのかと言いますと、


クエン酸以外にもアミノ酸を含め、41種類のビタミン、
ミネラルも配合されているというところです。

元々クエン酸を効率良く吸収させるには約8種類の
ビタミン、ミネラルが必要なのでそれだけを配合させ
販売している商品がほとんどです。

メダリストに配合されている成分全てを挙げると
大変な事になってしうのでここからチェック
してみてください。又、『クエン酸サイクル』と
書かれてる所へ行って頂ければその仕組みも分かります。

             ↓

medalist1.PNG

で、どんな人におすすめか?というと・・・



・高血圧気味の方
・体脂肪率の高い方
・コレステロールがきになる方
・血糖値が高く糖尿病が気になる方
・風邪を引きやすい方
・アレルギー・花粉症でお悩みの方
・疲労感がとれない方
・便秘・お肌がきにかかる方
・肩こりにお悩みの方
・目覚めの悪い方
・冷え性気味の方(手足が冷たい方)
・偏頭痛・生理痛にお悩みの方
・むくみを感じる方
・筋肉痛でお悩みの方
・肝機能、腎機能の低下が気になる方
・二日酔いを防ぎたい方
・ストレスを感じる方
・いらいらしている方
・目が疲れやすい方

・・・・・とざっと挙げてみましたが
これに一つでも該当する項目がありましたら
お試し頂く価値はあると思います。

何か訳分かんない説明になってしまいましたが
是非一度使用してみて下さい。

もちろんクエン酸・及びメダリストは薬ではなく
健康食品でございますので
離乳年齢からご年配の方までどなたでもご利用になれますので。

■ メダリストはこちらで購入できます


- 東急ハンズ
- 東急スポーツオアシス
- ドゥスポーツクラブ
- スーパースポーツゼビオ
- スポーツデポ
- スポーツオーソリティ
- 各地区のドラックストアチェーン店
  (取扱いのない店舗もありますので潟Aリストまで問合せ下さい。)







posted by rooper at 13:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。